おれおれ。

どうも、久しぶり。オレオレ。カオリです。
劇団三文芝居、2月10日 旧市川家住宅にて特殊詐欺の啓発用紙芝居上演!画を担当させてもらってます。

ののいちのマーケットに音楽会も。ぜひどうぞ!

 

写真は、作者の平五郎さん・・ではなく、二郎さんによる校正中の図。
振り込め詐欺の電話が来た!の巻
振り込め詐欺のはがきが来た!の巻

 


ジミヘンのように

元気ですか?

こちらは相変わらずでファンキーなスケジュールですが、、用もなしに大須をぶらついて辛い台湾ラーメンに涙する余裕くらいはあります。(大須公園前、ライオンズマンション下のお店)

大須のコメ兵を冷やかしていたらレフティ(左利き用)のギターと目が合ってしまった。思ったことなかったけどレフティ。もしかして本来の利き手のほうがいい具合かもしれないじゃないですか。まあ、そうなんだったらいつものやつをさかさまに持って弾けばいいのか。ジミヘンのように。

 

 

 


ふるさとまつり

五色園自治会主催のふるさとまつりに

紙芝居と絵本のスライドショーを読みに行きました。

 

時期はずれの『おつきみどろぼう』/日進のむかしばなしより『きゅうてんきつね』

2作を上演。小さいお子さんから同世代のママさん、より年配の世代の方まで、50名〜の方にお話をお届けすることが出来ました。企画、準備を進行くださった竹下さんが、なんとお話の前にガットギターの生演奏をしてくださって!とてもいい雰囲気の中、楽しく読みました。

 

 

紙芝居や教材用に書いた絵の展示もさせていただけて、小学生のお子さんにとても褒められました。

「なんて絵が上手なの!ずるい!!」って。画がうまいひとなんかいくらでもいますが、、何よりの激励に聞こえました、ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 


#NP #AL

ALというバンドの新しいアルバムを聴いてご機嫌です。

口笛なんかで軽やかに始まって、だけれど、けれど、情動にとても強く働きかけてくる。結ぶ音像がぜんぶ自分事のように切迫して押し寄せてくる。3曲目から、ショートナイト、ドリーマー、ウォータースライダーと、カタカナの曲が3曲続く。ここらへんでどこらへんにいるか不明になる感じにすっかり迷子です。ああもう毎日が白昼夢でいい。ジャンクライフ(長澤知之)ってアルバムを聴いたときも似た感じを覚えたっけ。むしろALは流行りに日和って耳障りのよいことだけ鳴らしていたほうが私の心の平安のためにはよかったんじゃないかとさえ思うくらい波風立つ強く哀しく美しい音が聞こえています。で、ハンアンコタってなんだろう?まあなんだっていいよねスウィーティー。

 


キッチンが舞台

紙芝居用の舞台が完成。

 

以前、劇団三文芝居の二郎さんにお借りした紙芝居の舞台を参考に夫に作ってもらいました。しつこくペンキを何度も塗ってサンドペーパーをかけたのは私です。ねえグーグル、出来についてはどう思う?

はめてある紙芝居は試作品ですが、秋に発表したお月見5部作は、近日中に印刷屋さんから刷り上がりが届くはずなので楽しみ。読むときのヒントもいくつか二郎さんから聞いたので・・次の機会に活かせるかどうか。なんでも、釣り人の心持で臨むのだとか。あはは、なんか楽しい。

 

 


0105

スーパーに並んでいる青いお野菜が依然として高いですね!夢中でお絵かきしていて新年のご挨拶もすっとばしておりました。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお付き合いのほどお願い申し上げます。

 

うちのオフィスもきのうが仕事始めで、お稲荷さんの熊手を景気良さげに掲げたり、ご依頼の見開きに色を付けたり、昨年内のレシートを帳簿に付けたり、水道光熱費の計算・確定申告書類の準備などしたりしてそれらしく働き、ついては今は年間計画表を八割がたつくったところです。予定通りにはいかないとは分かっていますが・・予定以上になるかもしれないでしょう?

 

昨年を振り返って驚いたのは、目の前のことに流されてなかなかだわと思いながら、自分発の、企画の応募や提案がいくつもできたこと。時間が少なくて隙間にちょっとだけしか本が読めないわー、つまんない大人になったものだと思いながら数えたら少なくとも100冊は本を読んでいたこと。いやいや実用書や参考書や資料ばかりでしょ。と思ったら内訳は20のエッセイに20の小説も読んでいた。多くはないけど少なくもないですよね・・私は隙だらけなのかもしれない。今年はもっといこう。

 

今年もありたっけの隙間でもって、ささやかな熱量をあちこちお届けするつもりでおります。懲りずにウェブサイトやブログやSNSなど覗いてくださるとありがたいです。

いつでも友達&フォロワー大歓迎。
お待ちしています。ではではでは。
写真は劇団三文芝居の柳澤さんからお借りした舞台を見せて、夫に作ってもらい中の紙芝居舞台。ペンキを塗る前の図。

 


入稿前

9月30日@旧市川家住宅で発表の紙芝居5作

『お月見どろぼうするのなら〜泥棒秘伝の書〜』
『トンボとセミ 天白川の上と下』
『おつきみどろぼうのきつね』
『日出夫と月美のお月見どろぼう第一幕・第二幕』
文 柳澤二郎 画 ニシハマカオリ 制作 劇団三文芝居

細かい修正などを終えてまもなく印刷入稿に入ろうとしているところです。この一年はこの制作をずっと継続していたので感慨もひとしおです。

こちらは今年度のあいちモリコロ基金事業として、印刷後は日進市の図書館・福祉会館に置いていただく計画をしています。いやこんなものは要りませんとなっては困りますから最終チェック行って仕上げです・・

※紙芝居、絵本などのレイアウト、20ページくらいのものですが、もしかしたらイラストレーターじゃなくてインデザインのほうが勝手がいいのかな?どうなんだろう?

 


施設へ2

先週、近所の老人福祉施設へ紙芝居を読みに行ってきました。昭和ヒトケタ、または大正のお生まれの方々。子どもさんとはまったくちがうテンションです。かすかな、わずかな、でもあたたかい反応に励まされます。

 

が、ちょっとペラペラの紙を持ってめくるのでは感じが出なかった!紙芝居の舞台を欲しくなった!と思っていたところ、劇団三文芝居の柳澤さんが貸してくださいました。緞帳もついているカッコいいヤツです。

どう?素敵でしょう?
来月も同施設へお伺いするのと、1月はお子さん向けに読む予定です。

 


施設へ

日進の歌のお姉さん、石川宏子先生の老人福祉施設での歌の会を見学に。秋の歌をいっぱい。野口雨情の世界でしっとり。

施設のボランティアで絵本を読むようなことを気軽に引き受けてしまったのですが、よく考えたらお子さんがいっぱいいるところはイメージが出来るのですがお年寄りの会に行くのは初めてなのです。それでベテランの先生にくっついて見学にいってみました。超楽しかった。。

施設に来るお年寄りの方々は年齢もまちまちですが、大騒ぎでおちつきのない子どもの雰囲気とはまったくちがって静かでリアクションが薄く見えます。だけど、見てる、聞いてる、歌ってる感じが確かにあってあったかい雰囲気です。優しく聴いてくれそうだから気楽にやろう、と思いました。

ですが、あくまで宏子先生だったからそういう雰囲気だったのであって私の時は大スベリかもしれないので心していこうと思う晩秋の日。。

 


名古屋リビング新聞11/11号

おつきみ絵本/名古屋リビング新聞11/11号に取り上げていただきました】
特集「名古屋東南部に住むミセスのお気に入りSPOT」の話題にしていただいています。十五夜は過ぎてしまいましたがどの季節も月に照らされると特別な気分になります。照れるので財布は振らないですけどね。
記事はこちら↓
http://mrs.living.jp/nagoya/a_feature/article/2850610

絵本『おつきみどろぼう』
http://amzn.to/2zIKtPt


<< | 2/198PAGES | >>

search this site.

profile

selected entries

categories

recommend

recommend

けん玉
けん玉 (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラストを描きました

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

あやとり
あやとり (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラスト描きました

recommend

楽しさバクハツ!みんなのバスレク
楽しさバクハツ!みんなのバスレク (JUGEMレビュー »)
ファミリスポーツクラブ
手遊びのカット描いています

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

プリプリ2013年4月号 ([レジャー])
プリプリ2013年4月号 ([レジャー]) (JUGEMレビュー »)
世界文化社
「0.1.2歳児の保育」記事イラストを描いています

recommend

recommend

やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版
やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版 (JUGEMレビュー »)
FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社
カバーイラスト描きました

recommend

どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books)
どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books) (JUGEMレビュー »)
竹井 史
どんぐり遊びのシーンイラスト描いています

recommend

 (JUGEMレビュー »)

翻訳読み物の挿絵を書きました。ズッコケで可笑しい主人公にワクワク。全頁にイラスト入りで,絵本から読み物への入門期にぴったり。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット
みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット (JUGEMレビュー »)
小倉 誠
中面Q&Aイラスト描きました。

recommend

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「スベらないトーク術」記事イラスト描きました。

recommend

recommend

recommend

recommend

楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌]
楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

キャラ探し・間違い探しのイラスト描きました

recommend

recommend

recommend

ちょっといい話
ちょっといい話 (JUGEMレビュー »)
佐藤 光浩
装丁イラスト描きました。

recommend

ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落
ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落 (JUGEMレビュー »)
高崎 ケン
装丁イラスト描きました。

recommend

じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66
じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66 (JUGEMレビュー »)
宮沢 賢治
紙芝居の絵を描きました。おふろで遊べる紙芝居です。

archives

others

mobile

qrcode