ゆっくりぜんぶ

10連休とはすてきな響き。その間に描くイラスト見開き20以上ありそうだけど笑

 

5月から何か新しいスタートっぽくて嬉しいけど実質1年のうちの3分の1は終わったわけで、だから今年の予定は半分以上手を付けていないといけないわけだ。ただ・・話はそんなに単純じゃないから!ゆっくりいこう。

 

実家がスナップエンドウとサヤエンドウをどっさり送ってきてくれたのでお豆祭りです。

 


ピアノ発表会

娘のピアノ発表会がありました。いつもとてもお世話になっている石川宏子先生の教室です。先生のレッスンはいつも優しく楽しくて発表会は数年に一度行われます。マイペースに音楽に取り組めるところが好きです。発表会があるときはぜひプログラムを作らせてもらおうと勝手に思っていて挿絵も考えてありました(笑)

 

表紙には先生の家のドア。裏表紙は出窓。中面挿絵は教室の中を。

 

っていう、思いが先走ってしまってどこか分からなかったらどうしよう、ってちょっと思っていて、当日出会った方複数名に、これってどこか分かります?と確認してしまいました。たぶんおおむね大丈夫だったかと思います。

発表会は教室の雰囲気そのままに温かく楽しく、それぞれのスターたちが光って、音楽ってすばらしいな、と思える会でした。はじめは渋々?見に行った息子が感動してとても喜んで帰ってきたことがとても嬉しかったです。


先生は後半の連弾では20曲の連弾、アナウンス、譜めくり全部お一人でこなしておられ、日頃の講座や教室の活動からすると慣れたものなのでしょうが、、見ていてやっぱり驚嘆しました!お疲れ様でした!

 

 

 


絵本出版・com「第2回絵本出版賞」優秀賞受賞しました

【受賞しました】絵本出版・com「第2回絵本出版賞」(スプリングインク株式会社)「大人の絵本部門」においてオリジナル絵本作品「ARTIST」で優秀賞を受賞しました。

 

ブログ開設して14年と350日

この手のお知らせは初めてかも・・

賞とは無縁の私でしたのでもちろん嬉しい気持ちは大きいですが・・

 

【感想】

超恥ずかしい

【理由】

たとえるならば秘密の私信を公道にぶちまけてしまった気分!どなたの意図もくみ取らず顔色も窺がわず心の内を描いた作品だからです。

 

10年以上も、どれだけ下手なイラストを平気で商品として納め、たわごとのような絵や文をネットの海にこぼしては電子環境を汚染してきたか分かりません。表現や発表には慣れて、すれているかと思っていたのにまだこんな気持ちになれるとは。自分でもびっくりしています。

 

ポエムピース/みらいバブリッシング社の松さんがおっしゃっていました。世の中の、成形されて洗練され過ぎたものに慣れっこになっている中にあって、まだ洗練されていないけれど息吹を感じるもの、そういうものを大切にする方法があるはずだと。

 

応募作品には時代を反映した生きにくさや課題が共通して多く描かれていたようでした。審査もそれぞれの世界にひとつひとつ立ち入って関与するわけで、パワーが要るのではないかと思います。行き場があるかないか分からない作品の扉を開いてくださったことへも感謝しきりです。

 

授賞式の会場は神保町のブックハウスカフェ。大雪の注意報が出ていて、朝、よっぽど上京をやめようかと思いましたが午後からは止んで良かった。この写真は同じく受賞者でご一緒したyomochyさんが撮影されたものをお借りしました。会場についてホッとした気持ちが思い起こされた素敵な写真です。ありがとうございました。

 

作品は・・今のところ遠目に制作風景を(笑)

 

 

 

 

 


62_2901

イタリアのボローニャブックフェアという絵本コンクールには62か国、2901人からの応募があったそうだ。私が出さなければ2900人だったわけだ。(って 出した人たいてい思ったのかな)

選外だったですけど・・エントリーしたということでウェブサイトに名前と国名が載っていました。NISHIHAMA KAORI Jiapponeって。それってすごいですよね。あのあやしい私のイタリア語だか英語だかのEMS伝票がほんとに届いたとは。でもって出しただけなのに名前載せてくれるとは。喜びのレベルが低くて相すみません。面白かったのでまた懲りずに出してみよう。

 

 


五色園ふるさとまつりで

20日の日曜日、

五色園ふるさとまつりでお話読む機会頂きました、ありがとうございます! 
劇団三文芝居の紙芝居持っていきます。
絵本ゆうやけどろぼうも読みます。
関係各位様!
ぜひのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 


『cook』坂口恭平

うちのキッチンにも『cook』坂口恭平 著 がやってきた。

 

料理をやってみよう、と始まるけど、無理はしない、ってことでサボってモッチッチするところ可愛い。料理に感動してテンションが上がったりレシピを手放した喜びがあったりっていうそんな喜びはよく分かる。

 

彩のある写真(ときに色彩を失うと感じた記録もあるが変わらずそれは美しい)や躍動する文字に心踊らされる。主婦に便利な料理本みたいにビニールがかかっているのも愉しい。料理をモチーフにしているけれど胸に迫る私小説のよう。それにアートブックで歌集で詩集で冒険奇譚のよう。素敵。オススメ。

 

 

坂口 恭平
晶文社


ごめんねアウトライナー

Derwentの水溶性色鉛筆はお気に入りですが軸のペイントと芯の色と実際の色が違うので色見本を作った。色名を調べて書いていて気付いた。一つぜんぜん水に溶けない黒があるなあと思ってたのはアウトライナーって名前だった。線引き用とは。知らずに悪態ついてごめんねアウトライナー。

 


日進げんき朝市 年末大感謝祭御礼

日進げんき朝市 12/23(日)年末大感謝祭 終了しました!

雨の中たくさんの方にお出かけいただきありがとうございました。しげお社が誕生して朝市に出店するようになって1年あまり。お買い上げばかりでなく応援や激励、制作のオーダーやワークショップのご案内などなど。制作や活動を通していろいろな方と知り合い、語り合える、楽しくも貴重な場所になりつつあります。

 

制作すること、表現することは時に独りよがりで孤独な作業になりがちでもありますがすべて受け止めてくださる相手あってのこと。朝市をきっかけに、お声がけいただき励まされ気づくことも多く、少しづつですが成長させていただいていると実感いたします。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
暑い日も寒い日も、第4日曜は、お待ちしております。
朝市でお会いしましょう!

 

※日進げんき朝市は毎月第四日曜日
日進市五色園ニックプラス駐車場内にて
9:00-12:00開催しています。

 

※しげお社とは・・・朝市会場である、ここ五色園(GOSHIKIEN)のアルファベットを入れ替えて、SHIIGEO Ink.・・・しげおの会社、というわけです。ホントは株式会社はInk.じゃなくてInc.ですけど、お絵描きの人に馴染み深いインクの意味もこめて。この界隈で手仕事やってる仲間(またはその友だち)のコラボ企画です。気軽に冷やかしに来てください。

 

 

手描きクリスマスカードも完売、御礼!でした。

 

 


豆本ワークショップ無事終了

お陰様で豆本ワークショップも無事終了!

ご参加・ご観覧いただいた皆様ありがとうございました。

早い時間は人もまばらで心配しましたが次第に賑やかになり、イベント会場ではあちこちでいろんなかわいいもの面白いものが誕生していました。

 

豆本ワークショップ中の写真を撮る余裕がなかったのを反省していたら、記者のさじちゃんがまちミル日進の@ページで記事にしてくださっていたので嬉しいです、ありがとうございました!

【2018開催レポ】43日進 手作りLOVEフェスティバル

 

 

会場の様子。手すきの時に撮ったほかのブースの写真ですが。

 

豆絵本作成中のお客様の様子。

 

ありがとうございました!

 

 

そして午後は打合せ

そして夕方はナゴヤドームでポールマッカートニーという、なかなかファンタスティックな、いや、ポール風に言うとでらサイコーな一日。

 


正高もとこさん絵本講座

10/6 日進市立図書館の10周年記念イベント

「オリジナル絵本づくり講座」 に参加してきました。

 

『どんぐりころちゃん』など著書多数の絵本作家 正高もとこさんによる講演とワークショップの2本立てというなんともゴージャスな内容でして、これをこんな近くで無料で・・あんまりない機会だったかと思います。私はイラストはもう10年以上になりますが、絵本はまだまだ勉強中。今もデモ作品、試作品のことで毎日あたまがいっぱいなわけでものすごく楽しかったです。優しく熱く絵本について教えてくださった先生。励ましてくださってすごくうれしかった!私も足を手を止めずどんどん作ろうと思えました。

写真はワークショップで作った作品。時間がなくてモノクロ未完成。でも欲張ってラフは2つ作ったので大満足です。
参加者のみなさんもあふれる思いを用紙をぶつけるようにしてどんどん描いていたのが印象的でした。

正高もとこさんの読み聞かせくださった

『まいにちまいにちたんじょうび』が衝撃的に面白かったのでおすすめしたいです。面白いっていってもナンセンスとやギャグじゃなくてあくまでも生活的な、、子育ての知恵といいますか、面白い先輩に話聞いてるみたいな話で大好きになりました。是非ぜひ!

 

 

 


| 1/65PAGES | >>

search this site.

profile

selected entries

categories

recommend

recommend

recommend

けん玉
けん玉 (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラストを描きました

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

あやとり
あやとり (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラスト描きました

recommend

楽しさバクハツ!みんなのバスレク
楽しさバクハツ!みんなのバスレク (JUGEMレビュー »)
ファミリスポーツクラブ
手遊びのカット描いています

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

プリプリ2013年4月号 ([レジャー])
プリプリ2013年4月号 ([レジャー]) (JUGEMレビュー »)
世界文化社
「0.1.2歳児の保育」記事イラストを描いています

recommend

recommend

やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版
やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版 (JUGEMレビュー »)
FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社
カバーイラスト描きました

recommend

どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books)
どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books) (JUGEMレビュー »)
竹井 史
どんぐり遊びのシーンイラスト描いています

recommend

 (JUGEMレビュー »)

翻訳読み物の挿絵を書きました。ズッコケで可笑しい主人公にワクワク。全頁にイラスト入りで,絵本から読み物への入門期にぴったり。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット
みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット (JUGEMレビュー »)
小倉 誠
中面Q&Aイラスト描きました。

recommend

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「スベらないトーク術」記事イラスト描きました。

recommend

recommend

recommend

recommend

楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌]
楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

キャラ探し・間違い探しのイラスト描きました

recommend

recommend

recommend

ちょっといい話
ちょっといい話 (JUGEMレビュー »)
佐藤 光浩
装丁イラスト描きました。

recommend

ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落
ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落 (JUGEMレビュー »)
高崎 ケン
装丁イラスト描きました。

recommend

じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66
じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66 (JUGEMレビュー »)
宮沢 賢治
紙芝居の絵を描きました。おふろで遊べる紙芝居です。

archives

others

mobile

qrcode